生涯現役! 定年のない会社

アイ・エム・ビー社員集合写真

アイ・エム・ビー(iMb)代表の岩田眞人です。

当社は定年のない会社です。働く意欲と能力さえあれば、何歳になっても働ける環境があります。実際、70歳でも現役として働いている方がいます。

なぜ定年を設けないのか? それは、せっかく身につけた技術を定年というくくりで手放してしまうのは、もったいないと考えているからです。

例えば、中途採用で入った社員や子育てが一息ついた地元の主婦(夫)など、アイ・エム・ビー(iMb)でのスタートが遅い方もいます。きのこ栽培でも、一つの技術を身につけて、ベテランと言われるには、10年はかかります。せっかく戦力として育ったのに、入社10年が過ぎたら60歳。だから退職するなんて、やるせません。

大企業の社長は、70歳や80歳の方もいるわけですから、60歳になったから辞めてもらうという考え方はおかしいと思いませんか?

工場長

アイ・エム・ビー(iMb)の工場長は64歳です。もともとは、修理工。とにかく腕がいい。実験装置もつくってもらいましたし、溶接の技術も抜群です。そんな凄腕職人を、定年という区切りで切っていたら、会社としての損失は計り知れません。

もちろん、個人の事情もありますから、無理に引き止めることはしません。ただ、会社としてはベテランには残ってもらいたい。定年は自分で決めて、70歳になっても、80歳になっても、働きたいだけ働いてほしいと思っています。そして、ベテランが自らの技術を、後から入った社員に伝承し、末永く続く会社になることを願っています。