飲む健康、さわぐ健康

GET施設内観

アイ・エム・ビー(iMb)は体の中から毎日の健康をつくります。一方で、代表の岩田眞人は「トータルコンディショニングジム・GET」も経営しており、体を動かすことによる健康づくりにも携わっています。

アイ・エム・ビー(iMb)が販売しているのは、生鮮アガリクスのほかは、アガリクスを粒状に加工した健康維持食品が主なものになります。アガリクスのサプリメントが「飲む健康」だとすれば、スポーツジムは「さわぐ健康」です。

GETでは、体をどんどんと動かし、利用者が理想とする体をゲットしてもらうのが目的。トータルコンディショニングの観点から、「ケガをさせずに体を強くする」をコンセプトに運営しています。

日本は超高齢化社会に突入しつつあり、それに伴う医療費の増大が懸念されています。病院や医薬品に頼らない健康づくりができれば、将来は幸福にあふれた社会になるのではないか。そんな想いを抱きながら、アイ・エム・ビー(iMb)とGETでは「飲む健康、さわぐ健康」を提唱していきたいと考えています。

トータルコンディショニングジム・GETのホームページはこちら